結婚相談所 東京

結婚相談所のよさを感じることができたことについて、お話したいと思います。

以前、私が大恋愛の末に失恋をして、結婚をするつもりだった人との決別で踏ん切りをつけるために相談所を利用したときのことです。

私にはいろいろな知り合いもいたりしたのですが、どうもそのダメージから抜け出すことができずにいたのです。

お金はかかると覚悟の上に、大手の相談所に行ってみることにしました。

自宅からも近い駅のところにあった支社だったのですが、ビルのオフィスでとてもきれいなところでした。

私が訪れたのはそのときだけだったのですが、話をしていく中で入会しようという気持ちになったのです。

その場で申し込みをして、支払いも分割にしてもらったことを覚えています。

まだ29歳だったのですが、できるだけ20代のうちに結婚をしたいという気持ちがありました。

しかし、それは叶わず、相手を探すところからになったのです。

しかし、入会をしたときに求める条件などについても記載をして、相談員の人と話をしたことを覚えています。

すると後日、相手の方のプロフィールを送ってもらうことができました。

当初は名前は伏せた状態でしたが、実際に会うことになると名前などの詳細もわかった状態で、わかりやすいところで待ち合わせをすると言う流れで会うことができたのです。

初めに会った人でぴんと来るものがあって、付き合いを始めたのです。

広い東京でもこんな出会いがあるのかと思うくらいの素敵な出会いだったと思います。

相手もそう思っていたらしく、付き合いはスムーズに進みました。

二人の気持ちが固まったために相談所は退会することにしたのです。

一人だけに出会うための相談所の利用だったのですが、それでも後悔はしていません。

彼に出会うことができたのは奇跡に近いものだったと思っているのです。

その後まもなく結婚をして、私たちは幸せに暮らしています。

人が思っているほど相談所の利用というのは悪くないと思います。