仕事第一の人生で40代目前・・・結婚はできるのか?

結婚相談所 東京

大学を卒業してから希望する会社に就職できたので、仕事第一の人生をおくってきました。

気づけば40代を目前にしていて、離れて暮らす両親からは早く結婚してほしいと言われるようになりました。

会社の同期や大学の友人はほとんど結婚していて、子どもを持っています。

自分も結婚に興味がなかったわけではありませんが、仕事が一番だったので、何となくご縁に恵まれずに独身のままでいました。

このままだと生涯独身になるのではないかと考えるようになりましたが、今更、合コンなどに参加したいと思っても友人たちは既婚者ばかりです。

そこで東京の結婚相談所に登録することを決めました。

結婚相談所に登録すれば、沢山の女性を紹介してもらえると期待したからです。

登録して最初に行ったことが、プロフィールカードを作ることでした。

自分の名前や職業だけでなく、年収や体重、煙草やお酒を嗜むかまで詳細に書きます。

ここまで詳細に書くのかと驚きましたが、スタッフからはプロフィールを詳細に記載することによってコンピューターが相性の良い女性を効率的に探し出してくれると教えてくれました。

そこですべてのプロフィール欄を丁寧に記載しました。

次に自分が女性に希望することや求めていることを結婚相談所のスタッフと話し合って、それを元にしてマッチングしてくれるということになりました。

毎月2人のペースで女性を紹介してもらうことになりましたが、自分が好むタイプの女性ばかりで驚きました。

自分が気に入っても相手の女性から断られることもありましたし、自分からちょっと違うと思って断ることもありました。

最初は断られたときに落ち込みましたが、スタッフが励ましてくれて、もっと相性の良い女性はいますと言ってくれたので救われました。

10人ほど女性を紹介してもらいましたが、10人目の女性は初対面からとても感じがよくて気に入りました。

自分から積極的に連絡したことで、女性も応じてくれ、今は結婚を前提にお付き合いをしています。